更新日:令和2年10月14日

磐田化学工業株式会社(いわたかがくこうぎょう)

培った発酵・造粒技術による「製造力」でお客様の研究開発成果を具現化します

発酵は、微生物の力による特殊かつ面白い生産プロセスですが、スケールアップ・安定生産・大量生産が難しい生産プロセスでもあります。私たちは、国内初となるクエン酸の液体培養生産やイタコン酸の発酵生産、またキノコの液体培養などの経験がある企業です。このような経験から得られた知識・製造技術・設備を、お客様に提供する受託製造を行っています。
また、当社は粉末食品の造粒・加工技術をお客様に提供する受託製造も行っています。さらに、工場での製造だけでなく、原料の配合提案など製品企画からお手伝いできます。
このような受託製造を通じて、お客様が開発した発酵素材・食品製品が世の中に出ることが私たちの喜びです。
  • 培養
  • 発酵(化成)
  • 分解
  • 粉砕/裁断
  • 乳化/混合
  • 乾燥
  • 発酵(食品)
  • 殺菌/充填
  • 化粧品
  • その他化学製品
  • その他食品
  • 食品
  • CaOI
  • MaOI
  • ISO9001
  • FSSC22000
  • 受注方針(量産)

得意とする技術

  • 工場で微生物の培養に用いている発酵タンク
    01ラボで開発した発酵素材について工場での生産を実現させます。発酵生産で難しいとされているスケールアップに自信があります。工場レベルでの実用的な製造プロセスを構築します。
  • 様々な試験を行っている開発センター
    02幅広い微生物種に対応可能。酵母や乳酸菌のような細菌だけでなく、培養期間が長く取り扱いが煩雑な糸状菌(カビ)にも対応可能です。さらに担子菌(キノコ)の液体培養についても豊富な経験があります。
  • 稼働実績40年以上のメタン発酵槽(1,000kL)
    03メタン発酵による有機廃棄物(食品残渣)の処理技術。国内最大級の大型設備(1,000 kL)を備えていることから、廃棄物処理でよくある突発的な案件・大量処理にも対応可能です。
  • 容器と中身の食品を分離する破砕分離機
    04様々な形態の廃棄物に対応可能。破砕分離機を備えており、缶・ペットボトル・プラスチック容器あるいは個包装商品も受入れ可能です。当社にて、容器と中身(食品・有機物)に分離して、双方とも適正に処理します。
  • 廃棄物からエネルギーを生産することで環境問題に貢献
    05廃棄物処理の手続きがスムーズ。当社の産業廃棄物処分業は静岡県より優良認定を受けています(2016年)。廃棄物処理に関する書類手続きが通常より簡素化されており、お手を煩わせません。
  • 大須賀工場にある流動造粒機 (大量生産にも対応)
    06粉末食品の加工技術。粉砕・混合・造粒・乾燥・打錠まで幅広く対応します。当社で対応できない工程も、同業他社へアウトソーシングできるネットワークがあります。当社を窓口としてすべての工程に対応可能です。
  • 試作や少量生産に用いる流動層造粒機
    07粉末食品の配合提案。当社ではお客様指定の配合にて受託生産を行うだけでなく、お客様に配合提案を行う技術スタッフがいます。お客様のコンセプトをもとに、原料の選定、配合、試作などラボ段階からお手伝いします。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    発酵槽 150~500 L、2~150 kL
    遠心分離機
    フィルタープレス
    膜処理 MFフィルター、UFフィルター、RO
    真空濃縮器
    イオン交換塔
    流動層造粒機 #300 8
    流動層造粒機 #120、#5、#1 1
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    充填機 スティック マス式、三方 マス式、四方 マス式、縦ピロー マス式
    粉砕機 ピンミル 5
    粉砕機 ハンマーミル 1
    混合機 リボンミキサー 1
    混合機 ロッキングミキサー 2
    メタン発酵槽 1,000 kL 1
    破砕分離機 1
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    発酵槽 150~500 L、2~150 kL
    遠心分離機
    フィルタープレス
    膜処理 MFフィルター、UFフィルター、RO
    真空濃縮器
    イオン交換塔
    流動層造粒機 #300 8
    流動層造粒機 #120、#5、#1 1
    充填機 スティック マス式、三方 マス式、四方 マス式、縦ピロー マス式
    粉砕機 ピンミル 5
    粉砕機 ハンマーミル 1
    混合機 リボンミキサー 1
    混合機 ロッキングミキサー 2
    メタン発酵槽 1,000 kL 1
    破砕分離機 1

主要取引先業界

  • 食品・農林・水産
  • 化学・薬品・化粧品

その他の技術情報

認証規格
  • ISO9001
  • FSSC22000
  • エコアクション21、HACCPチャレンジ事業登録(大須賀工場)
主な特許情報

特開2019-38782 スピクリスポール酸またはその誘導体の液晶、その製造方法
特願2020-32084 スピクリスポール酸関連物質を含む、微生物抑制剤

最近5年以内の開発テーマ

経営革新計画
セルロースを主成分とする茶殻・珈琲殻の食品残渣メタン発酵分解処理技術の開発

ものづくり補助金
新規スピクリスポール酸の生産プロセス改善による競争力強化事業

企業データ

URL https://www.i-kagaku.co.jp/
所在地 〒438-0078
静岡県磐田市中泉3069
代表者 代表取締役社長  髙橋 あや子
会社設立 1957年11月
資本金 86,250千円
従業員数 117名
生産拠点 磐田工場 (磐田市)、大須賀工場(掛川市)
BCP
産学官連携実績 有り
地域未来投資促進法関連
試作品開発への対応
受注の方針 量産のみ
外部リンク フーズ・ヘルスケアオープンイノベーション - クエン酸(抗疲労) 磐田化学工業
NEDOプロジェクト実用化ドキュメント - 日本発の新技術により、東南アジアでのバイオエタノール生産拡大に貢献
ジェグテック - 磐田化学工業株式会社

特記事項・メッセージ

当社の経営理念は「人と地球の健康に貢献する」です。これを実現させるため、お客様のモノ作りを、原料の供給・製造のサポート・廃棄物の処理・再生エネルギーの生産提供と、多角的にサポートしています。私たちは、この取り組みを資源がループする “環境貢献型モノづくり”と呼んでいます。私たちは単なる受託製造ではなく、より付加価値がある製造サービスを提供していきたいと考えています。