更新日:令和2年10月14日

株式会社スカイロジック(すかいろじっく)

AIを採用した画像処理。工場向けの画像検査システムで10年以上の実績。

スカイロジックのコア技術は画像処理です。これまで1,000本以上の画像処理ソフトを製造現場に提供しています。ソフトを構成するアルゴリズムは内製しており、製造現場での使用に特化した独自の画像処理機能を提供しています。近年ではAI、IoTなどの最新技術を研究し、お客様が使いやすい製品群に転換しています。例えばAI分野ではディープラーニングによる柔軟な認識が可能なDeepSky、IoT分野では数十台のネットワークカメラからの画像を処理するEasyMonitoringをラインナップしています。
  • 画像処理
  • AI/IoT
  • 評価
  • 測定機器
  • センサ
  • 光学部品
  • 通信
  • その他ITサービス
  • 鉄鋼
  • 特殊鋼
  • アルミ
  • ニッケル
  • チタン
  • マグネシウム
  • 熱可塑性プラ
  • 熱硬化性プラ
  • 高分子材料
  • セラミックス
  • ガラス
  • CFRP
  • 紙・パルプ
  • 木材
  • 複合材
  • その他金属
  • ゴム・ウレタン等
  • 食品
  • 医薬品
  • 化粧品
  • フォトンバレー
  • 受注方針(量産寄り)

得意とする技術

  • AI(ディープラーニング)画像処理ソフト DeepSky
    01Convolutional Neural Network を実装した画像処理を提供します。従来の画像処理では困難とされていた不定形、複雑、ばらつきの大きな検査対象の判定に強みを発揮します。
  • IoTで工場を巡回せずに自動監視 EasyMonitoring
    02ネットワークカメラが撮影した画像を社内LANやLTE回線を通して収集し、メーターの指針値などを画像処理により数値化、データとして保存します。異常が発生した場合は画像添付メールでお知らせします。
  • 業界最高解像度 EasyNumbers
    03業界最高解像度のカメラと独自の画像処理アルゴリズムにより、紙や電子基板、ガスケットなどの枚数を高速かつ正確に計数します。100枚程度の紙でも台に置いてから0.1秒で枚数を表示、OK/NGを判定します。
  • 多数の画像処理機能を凝縮 EasyInspector
    04良品との比較、寸法角度測定、キズブツ検出、光学文字認識、メータ読み取りなど多数の機能を1本のソフトウェアに集約しており、約10年にわたり1,000本以上が製造現場に導入されています。
  • 05ディープラーニングは計算負荷が大きいため、CPUと比較して数倍~数十倍の計算速度を持つGPUを使用します。弊社ではC#やPythonなどの言語を使用してGPUでの高速演算を行います。
  • 06画像による判断において照明技術や光学ノウハウは画像処理技術と比肩して重要な要素となります。弊社では10年以上にわたる製造現場導入の経験から、画像処理に適した照明やレンズの技術を蓄積しています。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数

主要取引先業界

  • 自動車・二輪車
  • 食品・農林・水産
  • 繊維
  • 化学・薬品・化粧品
  • 鉄鋼・金属・鉱業
  • 機械・プラント
  • 電子・電気
  • 精密・医療機器
  • エネルギー

その他の技術情報

認証規格
主な特許情報

最近5年以内の開発テーマ

令和元年度 光・電子技術活用促進事業費補助金
人工知能と画像処理を組み合わせた製品検査システムの開発

経営革新計画促進事業費補助金
ディープラーニングを活用した画像処理による製品検査システムの開発と販売

企業データ

URL https://www.skylogiq.co.jp/
所在地 〒433-8104
静岡県浜松市北区東三方町23-5 アートテクノ会館3F
代表者 代表取締役  南野真吾
会社設立 2001年5月
資本金 5,000千円
従業員数 6名
生産拠点
BCP
産学官連携実績
地域未来投資促進法関連
試作品開発への対応
受注の方針 量産志向だが、一品ものにも対応する
外部リンク イプロスものづくり - 株式会社スカイロジック
新しい技術の見本市 evort - FAに特化したAI画像検査 DeepSky
アペルザ - 株式会社スカイロジック

特記事項・メッセージ

「費用対効果」を実直に追い求めています。
「大きな効果を得る」、その一方で「費用を抑える」。シンプルなのに果てしない努力が求められます。だからこそ、技術やサービスという手段で「費用対効果」を追求し続ける価値があるものとスカイロジックは考えています。
「費用対効果」のための様々な製品とサービスを提供しています。是非、御社の課題・テーマをお聞かせください。