更新日:令和2年10月14日

有限会社ポリシス研究所(ぽりしすけんきゅうしょ)

無黄変透明ウレタン樹脂専業のベンチャー!オンリーワンの製品を開発!

無黄変透明ポリウレタン樹脂の応用開発を専業とするベンチャー企業です。従来は㈱ポリシスの研究開発機関として活動し、種々の新規商品を開発して参りました。令和元年からは独立会社として無黄変透明ポリウレタン樹脂を専業とした運営を開始しております。。ウレタン原料の様々な分子構造および配列変えて、ゼリー状の超軟質から硬いプラスチックまでの種々の開発商品に導き出すことを得意としています。ゲル・エラストマー樹脂・透明塗料としての提供のほか、透明・合成木材や模擬皮膚・模擬血管等、様々な分野からの多様なニーズに応えてきた実績があります。お客様との共同開発によって世に無いオンリーワンを提供できることが強みです。
  • その他成形
  • 接着
  • 塗装(表面処理)
  • 合成
  • 塗装(外観向上)
  • 乳化/混合
  • 金型
  • ロボット
  • 医療用機器
  • 空調・住宅機器
  • 工業用プラ製品
  • 軟質プラ発泡製品
  • 熱硬化性プラ
  • 高分子材料
  • CFRP
  • 木材
  • CNF
  • ゴム・ウレタン等
  • ふじのくにCNF
  • 試作品対応
  • 受注方針(一品寄り)

得意とする技術

  • 透明ウレタンゴム「混ぜだけウレタン・ゴム」
    01ポリウレタン原料の分子量を選別することで、材料(主剤)(硬化剤)を混ぜるだけでウレタン樹脂製品ができる「混ぜだけウレタン」を開発し、透明ゴムのウレタンエラストマー材料として提供している。
  • 透明ウレタンゲル「混ぜだけウレタン・ゲル」
    02ポリウレタン原料の分子量を選別することで、材料(主剤)(硬化剤)を混ぜるだけでウレタンゲル製品ができる「混ぜだけウレタン」を開発し、透明のウレタンゲル材料として提供している。
  • 透明人体ファントム
    03CNFをポリオールに超音波分散し、CNFを含む無黄変透明超軟質のゲルを開発し、人肌に限りなく近い特長を有する透明な人体ファントムを作り出すことに成功。医療産業での透明人体ダミー用途等が期待されている。
  • 生花の透明樹脂キューブ
    04ポリウレタン原料の骨格成分を選別することで、含水物質と接触できるウレタン製品を開発し、生花等を透明樹脂キューブに封入した製品を提供している。
  • くらげ
    05ポリウレタン原料の成分を選別することで、比重1.0の透明ゲルを開発し、くらげ形に成形した「模擬くらげ製品」を提供している。本製品は水槽の中で鑑賞用に用いる人工くらげ(鑑賞用玩具)として採用されている。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    2液混合吐出機 トリイ 1
    ホモジナイザー アズワン 1
    超音波混合機 アズワン 1
    恒温槽 アズワン 3
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    乾燥器 アズワン 1
    熱伝導率計 京都電子工業 1
    真空脱泡装置 アズワン 3
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    2液混合吐出機 トリイ 1
    ホモジナイザー アズワン 1
    超音波混合機 アズワン 1
    恒温槽 アズワン 3
    乾燥器 アズワン 1
    熱伝導率計 京都電子工業 1
    真空脱泡装置 アズワン 3

主要取引先業界

  • 化学・薬品・化粧品
  • 機械・プラント
  • 電子・電気
  • 精密・医療機器
  • スポーツ・玩具
  • 雑貨

その他の技術情報

認証規格
主な特許情報

特開2008-256053 免震構造体および免震構造体の製造方法
特開2009-96876 ポリウレタンエマルジョンの製造方法、ポリウレタンエマルジョン及びポリウレタン被覆ガラス

最近5年以内の開発テーマ

企業データ

URL http://www.polysis-rd.jp/
所在地 〒434-0043
静岡県浜松市浜北区中条1381
代表者 代表取締役  毛利 俊甫
会社設立 2005年12月
資本金 3,000千円
従業員数 3名
生産拠点 本社(浜松市浜北区)
BCP
産学官連携実績
地域未来投資促進法関連
試作品開発への対応 積極対応可
受注の方針 一品もの志向だが、量産にも対応する
外部リンク 新成長産業戦略的育成事業 - ポリウレタン樹脂で構成された水系ゲルの開発
静岡県産業振興財団 研究開発成果 - ポリウレタンゲルを用いた低荷重用積層免震装置

特記事項・メッセージ