更新日:令和2年10月14日

有限会社石井育種場(いしいいくしゅじょう)

アブラナ科(キャベツ、ハボタン、白菜、ケール)の品種開発から栽培指導まで対応

明治40年の創業以来100年以上、毎年数百にも及ぶ組み合わせを行い、お客様のニーズに沿ったアブラナ科(キャベツ、ハボタン、白菜、ケール)の品種の改良と種子の生産、販売に努めてまいりました。日本だけではなく、海外でも多くの生産者の方にご愛顧いただいております。また、ここ数年青果の生産販売も手掛け始め、食文化の発展、向上さらに石井ブランドの確立を目指すとともに、生産者と消費者の満足を叶える種子を提供し続けております。
  • 設計
  • 農産加工品
  • 飲料・調味料
  • その他食品
  • 食品
  • AOI

得意とする技術

  • 青果用及び加工用キャベツ
    01キャベツの品種改良。食味の良い物、加工適性の高い物、お客様のニーズに合わせ様々な適性の物が開発可能です。
  • フリンジ型ハボタン
    02ハボタンについても品種改良の実績があり、平成25年にフリンジ型ハボタンの先駆けとなる「ファーストレディ」を発表。その後、「ホワイトレディ」「ピーチレディ」を開発しました。
  • ジュース用及び青果用ケール
    03ケールの品種改良。平成29年に糖度が高い「ハニーケール」を発表しました。キャベツと同様に、様々な適性を持った物の開発が可能です。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数

主要取引先業界

  • 食品・農林・水産

その他の技術情報

認証規格
主な特許情報

最近5年以内の開発テーマ

H26年~30年度広域、大規模生産に対応する業務加工用作物品種の開発事業
業務加工用に向く4~5月どり寒玉キャベツの品種開発、栽培技術

令和元年度静岡市産学共同研究 基礎コース
生食用ケールの素材を生かす粉末原料化方法の検証と新製品開発の展開

企業データ

URL https://www.ishii-seed.co.jp/
所在地 〒422-8005
静岡市駿河区池田710-1
代表者 代表取締役  石井 和広
会社設立 1972年1月
資本金 10,000千円
従業員数 20名
生産拠点 静岡研究農場(静岡市駿河区)、袋井研究農場(袋井市)
BCP
産学官連携実績 有り
地域未来投資促進法関連
試作品開発への対応
受注の方針
外部リンク 静岡県農林水産業振興会/ふじのくにしずおか食の情報館 - 認証取得者一覧
AOI フォーラム - 有限会社石井育種場
小林種苗株式会社 - 有限会社石井育種場

特記事項・メッセージ

野菜ソムリエ3名、種苗管理士10名が在籍しています。