更新日:令和2年11月 4日

小松工業株式会社(こまつこうぎょう)

冷間鍛造技術を基軸に世界を取り込む高付加価値一貫生産企業

冷間鍛造~切削加工まで多種多様の設備を有し、お客様のニーズに応えるべく 最適工法を選択します。
冷間鍛造は金型設計から金型製作まで自社にて行い、その長年培われたノウハウで試作品早期対応力は幅広いお客様から評価をしていただいております。
何事にも諦めないチャレンジ精神旺盛な企業です。又、鍛造粗材での納品、または切削・研削を施しての完品納入といずれの対応も可能であり、お客様と共に新たな技術分野を目指すパートナーとなり得ます。
  • 鍛造
  • 切削
  • 放電加工
  • 金属プレス製品
  • アルミニウム製品
  • 農業機器
  • 工作機械
  • 自動車部品
  • 鉄鋼
  • 特殊鋼
  • アルミ
  • 次世代自動車(浜松)
  • ISO9001
  • ISO14001
  • 試作品対応
  • 受注方針(量産)

得意とする技術

  • 熱間鍛造から冷間鍛造へ工法変更し切削工数削減
    01従来、熱間鍛造後の3ヶ所の突起φ7.6を冷間鍛造にて成形することで切削仕上げが不要に!突起加工精度±50μm以内達成
  • 焼結から冷間鍛造へ工法変更し強度UP
    02従来、焼結、放電加工が定番の止まり穴スプラインを冷間鍛造成形する事により 焼結では強度不足との悩みを冷鍛成形実現で解決、且つ低コストの実現
  • アルミ材中空成形により材料費削減
    03当社技術を駆使し安価な丸棒からの冷間鍛造にてパイプ成形しコスト削減、材料投入20%削減を実現
  • 異型輪郭も引抜き材を使用するのではなく冷鍛鍛造成形
    04異型の輪郭形状部品も冷間鍛造技術により引抜き材より高精度で造り上げ、又、切削対応不可形状にも対応している。
  • 治具100%内製化、内製専用機で事業拡大の原動力
    05培った製造技術を活かし、自社開発の専用機を数多く製作してきました。ベテランエンジニアが開発してきた専用機は加工現場で活躍し、事業拡大の原動力となっています。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    パーツフォーマー 阪村機械  400t、200t、80t 4
    冷間鍛造プレス アイダ  250t~630t 9
    トランスファープレス コマツ L2C-630 630t 1
    油圧プレス 幸伸技研 250t、160t 2
    サーボプレス コマツ H1F60 60t 1
    汎用プレス 60t~150t 各種 6
    NC旋盤 106
    マシニングセンター 18
    NC自動機 6
    ノコ切断機 7
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    無酸化焼鈍炉 1
    ボンデ処理装置 ロータリー式 、バッチ式 2
    転造盤 9
    ポリゴン加工機 4
    ブローチ盤 1
    クリーンブース 1
    三次元座標測定機 (3Dスキャナー含む) 2
    形状測定機 2
    表面粗さ測定機 1
    真円度測定機 1
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    パーツフォーマー 阪村機械  400t、200t、80t 4
    冷間鍛造プレス アイダ  250t~630t 9
    トランスファープレス コマツ L2C-630 630t 1
    油圧プレス 幸伸技研 250t、160t 2
    サーボプレス コマツ H1F60 60t 1
    汎用プレス 60t~150t 各種 6
    NC旋盤 106
    マシニングセンター 18
    NC自動機 6
    ノコ切断機 7
    無酸化焼鈍炉 1
    ボンデ処理装置 ロータリー式 、バッチ式 2
    転造盤 9
    ポリゴン加工機 4
    ブローチ盤 1
    クリーンブース 1
    三次元座標測定機 (3Dスキャナー含む) 2
    形状測定機 2
    表面粗さ測定機 1
    真円度測定機 1

主要取引先業界

  • 自動車・二輪車
  • 船舶
  • 建設・住宅
  • 機械・プラント
  • 電動アシスト自転車、鉄道関連

その他の技術情報

認証規格
  • ISO9001
  • ISO14001
主な特許情報

最近5年以内の開発テーマ

平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金事業
旋削/研削 複合機能設備導入による革新的技術の高度化

平成29年度補正 ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金事業
汎用CNC旋盤へのエアー駆動モーター搭載による自動バリ取り除去技術の確立

企業データ

URL https://www.komaz.co.jp/
所在地 〒438-0231
静岡県磐田市豊岡6115-5
代表者 代表取締役社長  小松敏幸
会社設立 1971年9月
資本金 16,000千円
従業員数 173名
生産拠点 インドネシア現地法人(インドネシア)
BCP 対策有り
産学官連携実績
地域未来投資促進法関連 地域未来牽引企業
試作品開発への対応 積極対応可
受注の方針 量産のみ
外部リンク

特記事項・メッセージ