更新日:令和2年10月14日

王子キノクロス株式会社(おうじきのくろす)

吸収性に優れた多孔質構造の不織布を、お客様のニーズのその先をお届けしています。

パルプを主原料としたエアレイド不織布メーカーとして、40年以上の実績を有する企業です。当社製品は、食品、衛材、コスメ、工業製品、土木・農業資材、医療関連資材等多岐に亘る分野で用いられます。
使用する原材料の安全性確認に細心の注意を払い、特に食品、衛材・コスメ用途等では法規制に加え、社内の自主基準を設け、上乗せ管理を行っています。また、異物混入防止対策、サニタリー性の確保が不可欠とされるこの用途で長年に渡っての採用実績があります。
工業製品、土木資材等はお客様のご要望にきめ細かく対応し、オリジナル製品作りをしています。最近では新分野として環境素材についても取り組んでいます。
  • プレス成形
  • その他成形
  • 圧延
  • 染色(表面処理)
  • 設計
  • モデリング
  • 染色(外観向上)
  • 印刷
  • 粉砕/裁断
  • 濃縮/分離
  • 乳化/混合
  • 乾燥
  • 工業用プラ製品
  • その他プラ製品
  • 繊維品
  • 木製品
  • パルプ・紙加工品
  • その他の製品
  • 熱可塑性プラ
  • CFRP
  • 紙・パルプ
  • 複合材
  • CaOI
  • ISO9001
  • ISO14001
  • 試作品対応

得意とする技術

  • 紙と比較して密度は約10分の1(反射電子組成像)
    01当社製品は一般的な紙とは違い、水を使わずパルプ繊維をシート化。シートは低密度で空隙の多い構造で、繊維が3次元方向に配向して嵩がでやすい。目付は40~3,500g/㎡、厚さは0.3~50mmと広範囲。
  • パルプエアレイド不織布と合繊エアレイド不織布
    02主原料がパルプのパルプエアレイド不織布(目付40~100g/㎡)だけではなく、熱融着繊維を主原料にした合繊エアレイド不織布(目付40~300g/㎡)あり。また両者を配合した混合エアレイド不織布も可能。
  • 機能性材料と配合シート
    03粒径50μ~1㎜程度の粉体、繊維長5㎜程度の繊維を配合可能。シリカゲル、重曹、鉄粉、活性炭等の粉体、PP、PE、PET等の合成繊維や、炭素繊維、ロックウール、麻・竹繊維などの配合実績あり。
  • レーヨンを積層したパルプエアレイド不織布製品例
    04パルプ層の表面にレーヨン繊維を積層したエアレイド不織布(目付:40g/㎡~100g/㎡)。表面平滑性が向上。主な用途はフェイスマスクやパフとして展開。また、ドリップを吸収するトレーマットの実績あり。
  • コスメ用の淡色カラー品(パルプエアレイド不織布)
    05当社製品は他の製法の不織布比べ、比較的小ロットで着色が可能。ブルー、グリーン、ピンク、イエロー等、濃度も淡い色から濃い色まで実績あり。オレンジ色はフェイスマスク用途にも適応。
  • SAP配合高吸収シートと油だけを吸うシート
    06パルプエアレイド不織布は薄手でも自重の35倍の吸水力。高吸水性樹脂(SAP)も配合可能(例:目付400g/㎡、SAP配合率63%)は吸水量60,000g/㎡)。水を吸わず油のみ吸収するタイプもあり。
  • SAFシートの吸液前と吸液膨潤後
    07高吸水性繊維(SAF)配合可能(最大90%配合)。吸放湿性あり、例:吸湿量274g/㎡、放湿量305g/㎡(目付:590g/㎡、SAF配合率67%*ある試験条件でのデータ)、繰り返し使用可能。
  • 音を吸うシート(吸音材)、水を吸わない吸音材
    08パルプを主体とした、嵩高で空隙率の高い、多孔質構造を用いた吸音材。厚さや密度の調整で、周波数500~6,000Hzの吸音に対応。フィルムや遮音ゴムの貼合も可能。結露する場所で使用できる撥水タイプあり。
  • 水解性シートと攪拌後の状態
    09弱い力で水にほぐれる水解性シート*1。厚さ10mmと厚手でも水解性は良好。*1:EDNA法(第4版)スロッシュボックス試験クリアレベル(サンプル重量3g/個)
  • バイオマスパッケージ用シート「かたちシート」
    10プラスチック製の容器や包装材をパルプメインの素材に代替可能。生分解性のある熱プレス成型可能なシート(厚み1~5mm)。原材料は100%バイオマス由来。通気性、通水性、筆記性あり。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    エアレイド法(ラテックスボンド法・マルチボンド法)不織布製造マシン 自社開発、2000m幅 2
    エアレイド法(サーマルボンド法)不織布製造マシン 自社開発、1300mm幅、640mm幅 各1
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    スリッター
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    エアレイド法(ラテックスボンド法・マルチボンド法)不織布製造マシン 自社開発、2000m幅 2
    エアレイド法(サーマルボンド法)不織布製造マシン 自社開発、1300mm幅、640mm幅 各1
    スリッター

主要取引先業界

  • 食品・農林・水産
  • 建設・住宅
  • 製紙・パルプ
  • 繊維
  • 化学・薬品・化粧品
  • 機械・プラント
  • 電子・電気
  • 精密・医療機器
  • スポーツ・玩具
  • 物流
  • 日用品、生活関連

その他の技術情報

認証規格
  • ISO9001
  • ISO14001
主な特許情報

最近5年以内の開発テーマ

企業データ

URL http://www.kinocloth.co.jp
所在地 〒419-0204
静岡県富士市入山瀬1-2-5
代表者 代表取締役社長  遠藤 弘樹
会社設立 1980年8月
資本金 35,300千円
従業員数 150名
生産拠点 富士工場(富士市)、上海工場(中国)
BCP 対策有り
産学官連携実績
地域未来投資促進法関連
試作品開発への対応 積極対応可
受注の方針
外部リンク 王子グループ機能材カンパニー - 王子グループ機能材カンパニー
イプロスものづくり - 王子グループ機能材カンパニー

特記事項・メッセージ

1964年に世界で初めてパルプを主原料としたエアレイド不織布の製造に成功、以来時代のニーズを先取りした独自の素材を開発。
当社のエアレイド製法は世界三大エアレイド法に数えられる独自の製法。異なる特徴的な2つのプロセスを所有し、お客様のニーズに合わせた幅広いアプローチが可能。
王子グループの様々な機能材事業を展開する機能材カンパニー各社との協力体制のもと、王子グループが培ってきた技術力を製品作りに発揮。