更新日:令和2年11月25日

株式会社 ナユタ(なゆた)

『小型化』・『高効率化』・『高信頼性』の実現

「電気エネルギーの効率の良い変換を実現する」ことを目標に、多分野に渡る特殊電源を手掛けています。その中でも高効率、小型化を得意とし、医療機器用の低ノイズ電源や、リチウムイオン電池の充放電、BMSなどの開発をしています。数千w~数kwの開発を得意とし設計から生産まで一貫して社内で取り組んでいます。
  • 制御回路
  • 電源
  • 電子回路
  • 医療用装置
  • 次世代自動車(財団)
  • フォトンバレー
  • ISO9001
  • ISO14001
  • 試作品対応
  • 受注方針(量産寄り)

得意とする技術

  • 小型化・軽量化技術の確立
    01住設関連の開発時、ユニットバスの天井裏に設置されたコントローラーの過重量が大きな問題となり、それを1/5に軽量化し、過重量問題を解決と共に、設置工事において作業効率も上がり、高い評価を頂きました。
  • 定電流電源技術の確立
    02緊急時災害救助に求められる投光器。その投光器ケーブルの長さが長ければ長いほど、先端のライトの電圧が低くなり、結果暗くなるという問題を抱えてました。そこで定電流方式での電源開発を行い問題を解消しました。
  • インバータ技術の確立
    03超高品質音響電源、デジタルパワーアンプモジュールの開発当時、世界最小・最軽量、高効率・高出力を実現。また、DC/ACインバータを1Uラックマウントタイプへ開発することでインバータ技術が確立されました。
  • 蓄電システム技術の確立
    04リチウムイオン電池のコントロール基板(BMU)の開発、医療機器へのバックアップ電源基板など様々な開発経験とインバータ技術の確立により、コンパクトで可搬型の非常用蓄電システムを開発しました。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数

主要取引先業界

  • 自動車・二輪車
  • 船舶
  • 機械・プラント
  • 電子・電気
  • 精密・医療機器
  • エネルギー

その他の技術情報

認証規格
  • ISO9001
  • ISO14001
主な特許情報

最近5年以内の開発テーマ

地域活性化事業助成金
大型バッテリーパック(リチウムイオン電池)用バッテリーチェッカー開発

浜松市新産業創出事業補助事業
可変電圧出力電池パック  蓄電池型インバーター

企業データ

URL http://www.nayuta-co.jp
所在地 〒431-3103
静岡県浜松市東区常光町398番地
代表者 代表取締役  羽深 英勝
会社設立 1993年4月
資本金 50,000千円
従業員数 40名
生産拠点 本社(浜松市東区)
BCP
産学官連携実績
地域未来投資促進法関連
試作品開発への対応 積極対応可
受注の方針 量産志向だが、一品ものにも対応する
外部リンク J-GoodTech(ジェグテック) - 株式会社ナユタ
イプロスものづくり - 株式会社ナユタ

特記事項・メッセージ

「安全性」使用上の安全はもとより、規格から製造までの安全性を考慮した製品を造ること。「単純性」信頼性・省エネを意識し、顧客の立場になり、シンプルで製造者にも理解しやすい製品を設計製造すること。「進歩性」新しい発想による独自性を持ち、常にチャレンジすること。「安定性」安定した高品質な管理を維持させ、品質向上の継続的改善を行うこと。「持続性」持続可能な社会の発展に貢献し環境保全と遵守義務に努めること。