更新日:令和3年1月21日

杉本金属工業 株式会社(すぎもときんぞくこうぎょう)

大物~小物までのプレス、溶接一貫加工、高張力材プレス溶接加工の量産対応可能

自動化した大型から小型プレス機でのプレス加工対応と溶接組立まで一貫した生産工程にて自動車部品・家電部品を製造しています。
自動車メーカー各社は、環境負荷低減・燃費向上を目指し、自動車を軽くしながら、なおかつ、強度も保つための現実的な方法・技術を求めております。
弊社はこれらの現実的な解決方法として
1、テーラードブランク溶接材を用いたプレス加工
2、高張力鋼材(ハイテン材)を用いたプレス加工
の加工技術を持ち、ハイテン材は(440キロ級~980キロ級)を中心としたプレス加工から溶接加工まで一貫した加工実績が多数あります。
家電部品においてはエアコン室外機の板金部品を中心に生産実績があります。
  • プレス(切削)
  • プレス(曲げなど)
  • 溶接
  • 機械的結合
  • 金属プレス製品
  • 空調・住宅機器
  • 自動車部品
  • 鉄鋼
  • 次世代自動車(財団)
  • ISO9001
  • 受注方針(量産)

得意とする技術

  • 2800tロボットプレスライン
    01金属プレス加工品において、大型加工品から小型加工品まで対応可能。金型技術に熟練。当社のプレス加工と溶接組立加工には、自動車業界が求める安全、品質、納期を守ることができる人材、設備、組織があります。
  • 溶接ロボット設備
    02金属プレス加工工程、溶接組立工程の産業ロボットによる自動化技術があります。最新のアッセンブリ・ロボットにて編成されたラインは自動化・省人化されており、お客様の高度な品質要求にお応えしています。
  • 車体のフロントピラー
    03高張力鋼板(ハイテン材)のプレス、溶接加工に関する技術と加工ノウハウがあります。車体のフロントピラーでは、板厚1.0ミリと1.6ミリの590ハイテン材によるテーラードブランク溶接材を用いてプレス加工。
  • 2300tロボットプレスラインの多工程作業
    042800tロボットラインは4台編成各プレス機毎に2台のプレス間搬送ロボットを設置。それにより各プレス機に金型2台設置、最大8工程までのプレス加工をロボット自動搬送にて加工することを可能にしました。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    2800t ロボットプレスライン H&F 1
    1300t ロボットプレスライン H&F 1
    750 t ロボットプレスライン H&F 1
    2500 t トランスファープレス H&F 1
    1000 t トランスファープレス H&F 1
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    300 t トランスファープレス H&F 1
    600 t ブランキング H&F 1
    250 t ブランキング(順送) H&F 1
    溶接ロボット 不二越 80
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    2800t ロボットプレスライン H&F 1
    1300t ロボットプレスライン H&F 1
    750 t ロボットプレスライン H&F 1
    2500 t トランスファープレス H&F 1
    1000 t トランスファープレス H&F 1
    300 t トランスファープレス H&F 1
    600 t ブランキング H&F 1
    250 t ブランキング(順送) H&F 1
    溶接ロボット 不二越 80

主要取引先業界

  • 自動車・二輪車
  • 電子・電気

その他の技術情報

認証規格
  • ISO9001
主な特許情報

最近5年以内の開発テーマ

企業データ

URL http://www.sugimoto-mm.co.jp/index.html
所在地 〒421-0117
静岡市駿河区下川原南2-24
代表者 代表取締役社長  杉本 幸弘
会社設立 1947年6月
資本金 95,000千円
従業員数 212名
生産拠点 工場(周智郡森町)、中島工場(静岡市駿河区)、静岡工場(静岡市駿河区)
BCP 対策有り
産学官連携実績
地域未来投資促進法関連
試作品開発への対応
受注の方針 量産のみ
外部リンク オープンイノベーション静岡(提案) - 加工が難しいハイテン材のプレス加工技術を提供します
ジェグテック - 杉本金属工業株式会社

特記事項・メッセージ