更新日:令和3年1月21日

東洋カプセル株式会社(とうようかぷせる)

医療用医薬品から健康食品まで、より飲みやすく安全で効果の高い製剤を目指します

当社はカプセル剤に強みを持つ自社開発型の製薬企業として発展してきました。
ソフトカプセル技術を基に、医療用医薬品、一般用医薬品並びに機能性表示食品の研究開発はもとより、国内外の製薬企業へ製品提案、製品開発及びOEM等を行っています。
又、近年当社がすすめている「小児から高齢者をターゲットとした独自のユニバーサル製剤」、天然素材を用いた血圧上昇を抑制する「バイオ発酵物」の研究に取り組んでいます。
当社は3か所のプラントを保有し、医薬品GMP工場の認可、JIFS健康食品GMP工場の認定を取得し、また品質管理業務推進のためのQA&QCテクニカルセンターを立ち上げました。
  • 粉砕/裁断
  • 濃縮/分離
  • 乳化/混合
  • 乾燥
  • 発酵(食品)
  • 殺菌/充填
  • 医薬品
  • 健康食品
  • 機能性食品
  • 食品
  • 医薬品
  • CaOI
  • ファルマバレー
  • 試作品対応
  • 受注方針(量産寄り)

得意とする技術

  • ソフトカプセル
    01液状又は固形の有効成分をゼラチン等のカプセル基剤により、一定の形状に被包成形できます。鋳型を変更することで様々な形・大きさのカプセル剤が可能です。又、製品名をソフトカプセル本体に印字が可能です。
  • ハードカプセル
    02粉末状又は顆粒の有効成分を、ハードカプセルに充填して製剤化できます。カプセルサイズを変更することで、用途に応じた各種サイズのハードカプセル剤が可能です。
  • シームレスカプセル
    03小児~高齢者まで服用しやすいカプセルを製剤化できます。名前の通りシーム(つなぎ目)がなく、きれいな球形の粒です。直径が数mmと小さく、微量~たくさんの量の有効成分の服用に適しています。
  • ゼリー剤
    04ゼリー剤は嚥下障害や水分摂取を制限された方、嚥下が苦手な高齢者や小児を念頭にした製剤です。ゲル状~ゾル状まで、固さ・粘性・付着性に特徴を持たせた設計が可能です。
  • 化合物合成
    05生体の標的蛋白質(酵素・受容体等)の構造情報をデータバンクより入手・解析し、リガンド結合部位に適する化合物の設計・合成を行っています。設計した化合物の合成ル―ト考案から小スケールの合成も実施可能です。
  • バイオ発酵物の創生
    06農産物、及び水産物等の天然素材をバイオ発酵により機能性を高めた有効成分を創り出します。この技術により、天然素材に機能性表示食品・医薬品への価値創造を提案します。
※本サイトは、ビジネスマッチング支援サイトです。自社の製品の広告、販売促進のみを目的とした問合せは御遠慮願います。

主要設備

  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    ソフトカプセル剤製造設備一式
    シームレスカプセル剤製造設備一式
    ハードカプセル剤製造設備一式
    ゼリー・カップ剤製造設備一式
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    錠剤・顆粒製造設備一式
    スティック包装設備一式
    PTP包装設備一式
  • 設備名 メーカー・型式・能力等 台数
    ソフトカプセル剤製造設備一式
    シームレスカプセル剤製造設備一式
    ハードカプセル剤製造設備一式
    ゼリー・カップ剤製造設備一式
    錠剤・顆粒製造設備一式
    スティック包装設備一式
    PTP包装設備一式

主要取引先業界

  • 食品・農林・水産
  • 化学・薬品・化粧品

その他の技術情報

認証規格
  • 第1種医薬品製造販売業、第2種医薬品製造販売業、医薬品製造業、食品製造業、動物用医薬品製造業、医薬品GMP工場適合、JIFS健康食品GMP工場認定
主な特許情報

特許第5922512号 シームレスカプセルの製造装置と製造方法
特許第4616097号 ゲンゲ科魚類に由来する栄養機能性材料を製造する方法

最近5年以内の開発テーマ

企業データ

URL https://www.toyo-cap1.com/ja/
所在地 〒418-0046
静岡県富士宮市中里東町560
代表者 代表取締役社長  望月 陽介
会社設立 1968年2月
資本金 12,000千円
従業員数 300名
生産拠点 本社工場(富士宮市)、富士山工場(富士宮市)、芝川工場(富士宮市)
BCP
産学官連携実績
地域未来投資促進法関連
試作品開発への対応 積極対応可
受注の方針 量産志向だが、一品ものにも対応する
外部リンク 日本ジェネリック協会/月刊JGAニュース - 世界文化遺産と医薬品の対応性
静岡県製薬協会/会員紹介 - 東洋カプセル株式会社
富士宮商工会議所/富士宮Web商工名鑑 - 東洋カプセル㈱

特記事項・メッセージ

より飲みやすく、より扱いやすく
東洋カプセル株式会社では、より飲みやすく、扱いやすい製剤を目指し、剤形の研究・開発を行っております。
多くの皆さまの健康維持と回復に、私たちにできることを提案します。